ドアに不明朗方!!犬が駆逐

週末の昼過ぎのことです。
家屋にはわたしと息子しかいませんでした。

わたしは夕食の食材に足りないものがあり、近くのデパートに歩いて宅配に行きました。
その家路、近所の人様と立ち話する事20取り分。

家に帰ると、リビングでTVを見ていた中学の息子が怒ってこう言いました。

「母体、何故コツを掛けないで出かけるのよ!!」
「おかげで家屋に怪しげ奴が入ってきたよ!!」

ちょっとの宅配のつもりでコツを掛けずに出かけていたんです。
建物では随分ある事です。

呑気みたいにTVを見ていた息子のいきなりのメッセージ。

それにしても怪しげ奴はただなりません・・・

なんでもわたしが出掛けて暫したったあと。
息子がリビングに居ると玄関の開く音色がしたんだそうです。

てっきりわたしが帰ってきたのかと思ったら、
我が家の愛犬のゴンちゃん(ミニチュアシュナウザー・オス)が
玄関で大きく吠え始めたそうです。

ゴンちゃんはドアチャイムが鳴ると吠えまくるのですが、
その時は鳴りませんでした。

身内には吠えないし、デリバリー便とか目的があって来る人様はドアチャイムを鳴らす筈・・・・

吠え続けるゴンちゃんにおっかなくなった息子は
玄関を伺いもせずあわててリビングから庭園に逃げました。

おっかなびっくり庭園から家屋の玄関の方を覗くと、
誠に知らないういういしい紳士が家屋から出てきて目の前の行き来を歩いて来たそうです。

そして息子の方を振り向きもせず、今度は横の家屋の玄関を開けて入って行きました。

見た事もない人様だし、無論横の身内もなかっとの事。

しばらくするとその紳士は横の家屋の玄関から出てきてどこかに行ってしまったそうです。

「案の定何方だったんだろうね!」
息子とわたしが外を見ながら話していたら、パトカーが手元を通りました。

すぐそばにパトカーが止まり、
警察が両方出てきて横の家屋のチャイムを鳴らします。

これはただ事でないと、私達はその塩梅を見ていました。
今度は鑑識らしき人様が横の家屋の玄関で指紋の採取をしています。

これはしばしば特番で見る商品、「警官24間」のあの段階です!!

その塩梅をじーっと見つめる当社家族に気付いたお巡りさんが話しかけてきました。
「ゴメン、さっきういういしい紳士を見ませんでしたか!」

固まる息子をよそに、わたしは先程までの一大事をお巡りさんに評論しました。

横の奥様の報道で来たそのお巡りさんによると、
疑わしい紳士が勝手に横の家屋の玄関に入ってきてじーっと立っているのを
奥様がいさめるとあわてて出て行ったんだそうです。

この辺で同じことが数件起きているけど、
その男の人は玄関でボーっと立っているだけだったり
「ガムテープ貸してくれませんか!」と話しかけてきて断ると一気に出て行っちゃうんだそうです。

内部に入ってきたり、害悪を加えた事は弱いそうですが、不快ですよね!

しょっちゅうゴンちゃんの吠える所見が騒がしくて困っていたのですが、
この日は怪しげ奴を追い払い大活躍でした。防音工事業者はこちら